口コミで選ぶ給湯器取付け設置業者を紹介!口コミで選ぶ給湯器取付け設置業者を紹介!
口コミで選ぶ給湯器取付け設置業者を紹介!

実績や口コミ評判、対応力で給湯器の
設置業者を比較しています

3位アイコン 正直屋 正直屋

対応エリア:ほぼ全国

4メーカー、100種類以上の給湯器を提供可能。年中無休20:30まで営業していて、電話1本で見積もり!

正直屋の詳細はこちら
1位アイコン 湯ドクター 湯ドクター

対応エリア:全国

創業90年で施工件数8万件以上の圧倒的な実績。工事&メーカー保証10年間で安心。24時間365日の電話対応!

湯ドクターの詳細はこちら
2位アイコン キンライサー キンライサー

対応エリア:関東1都3県、関西2府2県

自社倉庫に給湯器を完備。当日・翌日OKのスピードが嬉しい。経験豊富なスタッフが対応!

キンライサーの詳細はこちら
評判の給湯器業者 3選

給湯器の配管工事について

- 登録日:

給湯器の設置や交換をする際には、必ず配管工事が必要となります。このページは給湯器配管工事の目的と、工事にかかる費用を解説する記事です。費用は具体的な例をあげながら解説しますので、給湯器の設置や交換を考えている方はぜひ参考にしてください。

給湯器配管工事の目的

給湯器の配管工事にはそれぞれに目的があります。配管ごとに工事をすることの目的を見ていきましょう。

ガス管

給湯器にガスを送り込むための管がガス管です。ガス会社とガス管を接続させることで、給湯器にガスを送る仕組みです。

ガス管が正しく接続されていないと、ガスが漏れ出す恐れもあるので給湯器配管工事の中でも危険性が高い工事となります。

給水管

給水管は給湯器の中に水を送り込むための管です。給湯器の中に送られた水は、ガス管から送られるガスにより温められます。正しく接続されていないと水漏れの原因になります。

給湯管

給湯管は給湯器で作られたお湯を、家の中へと送るための管です。給湯管がなければお湯を使うことができないので、給湯器配管工事の中でも実用性において重要な部分と言えます。

往き・戻り

往きと戻りという配管は、追い炊きに使われる配管のことです。往きと呼ばれる配管から給湯器内にお湯を取り込みます。そして戻りという配管で浴槽内に温かなお湯を流す仕組みとなっています。

追い炊き機能が搭載されていないタイプであれば接続されていませんが、正しく接続されていない場合は追い炊き機能が利用できなくなるだけでなく、水漏れが起こることも考えられます。

給湯器の配管工事費用

それでは給湯器配管工事の費用について、具体的な例を見ていきましょう。まずは「給湯器.COM」の公式サイトに掲載されている工事費用をご紹介します。

引用元:給湯器.COM公式サイト(https://kyu-to.com/construction_cost/)

ご紹介した金額は既存給湯器の回収手数料や点火試験費、諸経費なども含まれた工事一式の費用ではありますが、工事の内容を見ると配管接続に関するものがほとんどです。たとえばエコジョーズであれば9つの工事項目のうち、5つが配管工事に関わります。

また一例として給湯器配管工事の費用をご紹介しましたが、給湯器の重量や設置場所によりさらに費用が高くなることもあります。集合住宅PS設置のエコジョーズでは、一般的な設置工事に比べて25,000円ほど高くなることも知っておいてください。

正直屋 クラシアン 湯ドクター
給湯器の割引率
最大81%

正直屋
公式サイト

給湯器の割引率
最大80%

クラシアン
公式サイト

給湯器の割引率
最大82%

湯ドクター
公式サイト

 
ピックアップ関連記事

サイトマップ

関連ページ