とことん比べます!評判の給湯器業者ランキング
とことん比べます!評判の給湯器業者ランキング

実績や口コミ評判、対応力で給湯器の設置業者を比較しています

湯ドクター 湯ドクター

対応エリア:全国

昭和2年創業、施行件数1万件以上の圧倒的な実績。定価の最大65%引きで販売!無料延長保証もあり、365日24時間修理受付。迅速に対応してくれます。

湯ドクターの詳細はこちら
給湯器 ライフ LIFE

対応エリア:東京・神奈川・千葉・埼玉・静岡・大阪

40年の実績あり。メーカーと第三者機関による延長保証サービスが受けられるので安心。依頼翌日には修理対応してくれます。

給湯器 ライフの詳細はこちら
アイリン アイリン

対応エリア:全国

平成4年創業。すべての商品が10年保証+点検付き。保証の充実と点検サービスに力を入れている点が安心です。

アイリンの詳細はこちら
HOME » さらに詳しく!項目別にみる給湯器業者ランキング » 工事費が安い業者BEST3

工事費が安い業者BEST3

さらに詳しく!項目別にみる給湯器業者ランキング。
このページでは、工事費がリーズナブルなおすすめ業者BEST3を紹介します。

工事費がリーズナブルな給湯器業者BEST3

給湯器交換/取り付けの際、最も気になるポイントのひとつが、費用です。

以下に工事費がリーズナブルな給湯器業者をランキングしていますので、要注目!
フルオートタイプで20号の屋外壁掛型エコジョーズ(ガスふろ給湯器)の費用で、比較しています。               

第1位
サンリフレ

工事費例 3万4800円~
第2位
アイテック

3万5640円~
第3位
ライフ

3万7800円~

【参考】ベスト3圏外メーカーの工事費用

湯ドクター
工事費例 4万5360円~
ガスペック
5万760円~
アキト総合設備
4万3200円~
アイリン
4万1256円~

※当サイトで紹介しているその他の業者について、施工費を独立で明記していない業者は、ランキング対象から外しています。

費用面で気をつけたいこと

本サイトで紹介している給湯器業者の費用例を比較した結果、上位3業者が3万円台という、安価な施工費を実現していました。

施工費用が安価だと、すぐ飛びつきたくなるものですが、少し待ってください
給湯器の交換費用は、施工費だけではありません。当然、給湯器本体の価格が計上されることになります。ほとんどの業者の内訳としては、給湯器本体価格+交換費用+雑費(保障費用・交通費など)がかかるので、その総計で見積もりをとらなくては、本当に必要な費用は算出できないのです。
つまり施工費がいくら安くても、他の費用がかさめば総計も高くなりますから、結果的に割高になってしまうケースもあるのです。

業者によってはメーカーへの信用が薄いため、大幅なディスカウントが実現できず、やむを得ず施工費を下げている場合もあります。安いに越したことはありませんが、あまりに安いと施工の質が心配になることもありますよね。

もちろん本体価格は、商品スペックにより、大きな変動があります。
号数はどのくらいなのか、オートなのかフルオートなのか、ハイスペックになるほど料金も高くなります。

また、保証面での出費にも注目しなければなりません。
各メーカーが用意している商品保証はせいぜい2年程度ですが、実際の寿命は10年以上と言われています。そちらを見越して延長保証を依頼する場合には別途料金がかかり、その延長保障は業者によって費用・期間が変わってきます

いかがでしょうか?給湯器交換/設置の費用はあくまで総計で選びたいもの。
業者によく相談し、希望条件/機種を購入する際の総計をきちんと見積もりしてもらったうえで、契約を結ぶことをオススメします!

 

【メーカー別】イチオシ業者が扱う給湯器ランキング

さらに詳しく!項目別にみる給湯器業者ランキング

おすすめの給湯器取り付け業者リスト

給湯器の設置・交換の前に知っておきたいこと

給湯器の故障にかんするQ&A